本文へ移動

交通誘導・雑踏警備業務

交通誘導警備とは

道路工事現場、建築現場、駐車場に警備員を配置して、一般交通と工事関係車両を安全・円滑に誘導する警備業務です。

雑踏警備とは

人が多く集まるイベント会場や、車両が混雑する場所などの雑踏で誘導を行い、負傷・事故の発生を未然に防ぐ警備業務です。

交通誘導警備の主な業務

1. 片側交互通行

片側交互通行
警備員が連携して合図を的確に行い、円滑に誘導します。

2. 車両通行止め

車両通行止め
運転者の方に説明を行い、う回路の誘導を行います。

3. 工事現場出入口誘導

工事現場出入口
工事現場出入口での、工事車両に対して安全、円滑に誘導を行います。

4. 車線変更

車線変更
通行車両に対して大旗で車線変更の誘導を行います。

5. 歩行者誘導

歩行者誘導
歩行者に対して、安全に誘導を行います。

6. 駐車場警備

駐車場警備
駐車場出入口での車両の誘導および、駐車場内においての誘導を行います。

7.雑踏警備

イベント会場での歩行者に対して広報活動および、誘導を行います。

業務実績

小島土木㈱
岐阜県土岐市泉町久尻地内
片側交互通行・歩行者誘導
令和元年05月17日~
佐伯綜合建設㈱尾張支店
愛知県春日井市神屋町御手洗地内
建築現場出入口誘導
平成31年04月15日~
舘林建設㈱
岐阜県美濃加茂市本郷町地内
建築現場出入口誘導
平成31年04月08日~
飛島・天野特定建設工事共同企業体
岐阜県可児郡御嵩町中地内
片側交互通行・車両通行止め・プラント出入口誘導
平成31年03月25日~
飛島建設㈱
岐阜県瑞浪市土岐町地内
車両通行止め・片側交互通行・プラント出入口誘導
平成30年06月25日~
 
 
 
 

資格者保有状況

2号業務警備員指導教育責任者資格者
3名
交通誘導警備業務2級
13名
雑踏警備業務2級
1名

教育について(新任・現任・試験前)

新任教育

新しく入社した方に対しての必要な教育を行います。

現任教育

社員に対して前期、後期の教育期に行う教育を行います。

国家試験実技・学科

国家試験の実技・学科に関する教育を行います。
中部日本警備保障株式会社
〒509-0214
岐阜県可児市広見2丁目25番地
TEL.0574-62-6845
FAX.0574-62-6896
TOPへ戻る